カフェ・ド・アン(桑名市)のモーニングメニューと価格は?名物パン屋の人気カフェ!

スポンサーリンク
グルメ

三重県桑名市で人気のカフェ、“cafe de un”・カフェ・ド・アンは、お店の1階は壱番窯というパン屋さんになっており、2階がカフェスペースになっています。

1階のパン屋さんは朝7:00から開店しており、平日も朝からお客さんで賑わう地元の人気店です。モーニングセットはお値段もお得なので、是非食べて頂きたいメニュー。

今回はモーニングセットの種類と価格・またおすすめのパンについてご紹介します。

スポンサーリンク

cafe de unの基本情報

店舗名:cafe de un (カフェ・ド・アン) 壱番窯本店2F
住所:三重県桑名市大仲新田宮前181-3
TEL:0594-32-3926

営業時間は、日曜日と月曜日のみ8:00~19:00(L.O.18:30)で、水曜日から土曜日8:00~21:00(L.O.20:30)なので、営業時間の違いに気を付けてください。

モーニングは8:00~11:00で、ランチは11:00~14:30です。席数があまりないため混雑することも多く、早めの時間に行くほうが安心です。

定休日は火曜日で、火曜日が祝日の場合は翌日水曜日です。

cafe de unのアクセス・最寄り駅

桑名市のサンシパークの付近で、道路の向かい側にあるお店です。最寄り駅は三岐鉄道北勢線の穴太駅ですが、徒歩だと約20分ほどかかるので、車で行くのがおすすめです。

駐車場はお店の前に広々とあるので、駐車スペースには困りません!もちろん無料です。

cafe de unのモーニングメニュー・価格

主に5種類のメニューがあります。

  • Aモーニング 税抜き530円
  • Bモーニング 税抜き630円
  • オムレツモーニング 税抜き810円
  • タマゴトースト 税抜き480円
  • フレンチトースト 税抜き530円

Aセットはトースト、選べるパンにゆで卵とドリンク。BセットはAプラスにサラダとウインナーが付きます。

オムレツモーニングは、Bセットのゆで卵がオムレツになります。

cafe de unのおすすめの選べるパン・名物パンについて

モーニングというと、最低限のトーストにゆで卵にドリンクというセットのイメージですが、cafe de unのモーニングの魅力は、トーストに加えもう一つパンが選べるところです。

1階が壱番窯というパン屋さんということもあり、手作りで美味しいパンが頂けます。お店の店員さんがその日の選べるパンを教えてくれます。

そんな選べるパンのおすすめは、お店の人気メニュー“カルボ”!なんと15年お店で人気NO.1の商品。

カルボはフランスパンをくり抜いて具をいれたもので、ホワイトソースで絡めたタマネギやソーセージ入っています。具は奥底までしっかりと詰まっており、外がカリッとした歯ごたえのあるパンでとても美味しいですよ。

名物パンについて

カルボも人気ですが、名物パンとして有名なのが“ぶどうのぱん”です。パンの中に10種類の具材が入った珍しいパン!

気になる中身はというと、つぶあん、こしあん、カスタードクリーム、ブルーベリー、チョコクリーム、キャラメルチョコ、クランベリー、レーズン、くるみ、黒豆です。

見た目もぶどうの形をしていて、粒ごとにそれぞれの味で分かれています。ベリー系は酸味があるのでカスタードクリームと食べると、ほどよく甘さがプラスされて美味しいです。

cafe de unのまとめ

cafe de unのモーニングは11:00までとランチに近い時間までやっている為、朝はゆっくりと寝て、ランチとして訪れる人も多いです!

11:00からはランチメニューも始まるので、もし間に合わなくてもそのままランチメニューを食べることが出来ます。ちなみにランチタイムはパスタやグラタンのメニューがあります。

またモーニングを食べた帰りには、お店の1階でパンを買って帰るのもおすすめです。並んでいるパンを見ると、ついつい買いすぎてしまうので要注意!

是非、焼き立てのパンが絶品なモーニングを食べに訪れてみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました